風水家相、間取り鑑定。住宅・マンション・テナントの金運、幸運UP

プロの風水鑑定で、あなたの仕事・暮らしを応援!!Masaya風水事務所

rsssitemapヤフー風水カテゴリー
風水研修

HOME > 風水鑑定 > 風水鑑定の相違 > 玄空飛星派風水

時間重視の玄空飛星派風水スタイルです

結果は、大凶です!!
その理由をご覧下さい。

工事中です

時間重視の風水

玄空飛星派

運気の流れによる風水鑑定

間取り玄空飛星派風水の考えで鑑定する前に、他の流派と異なり基本データが必要となります。ここは架空の情報を設定します。(飛星チャートは省略します)

  • 築年数:2010年
  • 家の周り:調査の結果、玄関の前に道(大きな広場・明道)が確認。周囲に大きな木がある

風水鑑定の結果

この家に住まない無い事をお薦めします。まず玄関の位置に悪い運気が周っています。「争い」「女性問題」のエネルギーです。また、いい運気が全てトイレにあり、運気を活かす事が出来ません。唯一、ダイニングとリビングのみです。その為、五行による改善が必要となります。

  • 風水トリックのオンパレード

各部屋の配置変えやベットの位置の変更と風水インテリアにより、悪いエネルギーの調節を行います。全部の変更には丸1日かかると思われます。玄空飛星派は間取りの形については言及しませんが、いびつで無い方がいいです。風水鑑定間取りの総合判断結果です。

1階部分の風水鑑定

玄空飛星派による考えと改善策

間取りのメージ玄空飛星派風水の間取り

  1. 現在、間取りで最もいい旺気(吉の運気)が、この間取りではWの西側(左側)に来ています。この方位には「お風呂場・脱衣所+トイレ」となっております。風水では、気が死ぬと判断され、旺気が完全に死んでいます。
  2. NEの北東(右上)に、キッチンがあります。ここには次旺(吉の運気)が来ています。その為、家の中心から見て北東側で食事をされる事をお薦めします。また、運気を活性化させる為に、火の五行を用いエネルギーを活かします。
  3. Eの東(右側)に、玄関があります。玄空飛星派では「衝突」を意味するエネルギーの為、エネルギーを調節(化煞)する必要があります。ほっておくと、家族内もしくは仕事において衝突・争い関係に巻き込まれる可能性があります。またここでは玄関の為、エネルギーが強く働きます。夫の情発・浮気が発生する可能性がとても高い組み合わせとなります。風水改善として、火もしくは土の五行を用いて調節しますが、要注意です。
  4. Sの南(下側)にソファーを置いたリビングがあります。ここには吉エネルギーが来ております。弱いですがいい運気です。その為、活性化させます。エネルギーを活かすモノを置き、間取りのエネルギーを最大限に活かす事が求められます。また、旺気をうけやすくするため、ソファーの位置やTVの配置変更を行います。
  5. 中央のエネルギーについては、ちょっとしたもめごとや呼吸器系・頭痛などの病気が発生する可能性があるのですが、間取りの形状から南(下)のエネルギーと「河図」の関係を作る為、吉エネルギーに変化します。その為、家の中心で活動的に過ごされる事をお薦めします。ただ、注意点があります。Nの北(上側)に最悪の不運の運気が来ており、完全に化煞する対策が必要となります。
  6. SWの南西(左下)に玄関同様「衝突」の運気が巡っています。エネルギーの調節をする必要があります。

2階部分の風水鑑定

玄空飛星派風水による考えと改善

2階のイメージ玄空飛星派風水の間取り

  1. まず、夫婦部屋であるSWの南西(左下)を見ます。ここには悪いエネルギーが来ています。玄空飛星派風水では、「浮気」が働くと判断されます。また、周辺環境から考慮しても完全に悪く働きます。また年運である「5」も働きますので最悪の部屋です。この部屋で寝ると、夫もしくは妻の浮気運が上昇します。また1階の玄関との相乗効果により、効果が高まります。また妻の病気を促進する暗示が出ています。ここは改善策の必要性大で、エネルギーの化煞が必須となります。ただ年運の「5」がある為、今年だけは金の五行を加えます。
  2. NEの北東(右上)の部屋は、凶運が来ていますが、周辺環境を見る限り死にます。これを「山星下水」といい、悪い場合は特に悪い運気となります。ここでは小さな女の子の怪我や問題が暗示されます。また他のエネルギーから相生関係から、その力が増大します。女性がこの部屋で寝る事は凶相を意味します。風水改善が求められます。
  3. Eの東(右)の部屋は、玄関同様「衝突」の暗示がでています。周辺環境と総合して考えると、親とのもめごともしくは、社会的な犯行を意味します。特に男の子に影響が及びますので、男の子がこの部屋で寝る事は凶相となります。
  4. この間取りでは、全ての部屋が凶相状態です。風水トリックのオンパレードとなります。逆に言い換えると、いい運気が全て「階段」「廊下」「トイレ」に来てしまっています。とてももったいない間取りの家です。