風水家相、間取り鑑定。住宅・マンション・テナントの金運、幸運UP

プロの風水鑑定で、あなたの仕事・暮らしを応援!!Masaya風水事務所

rsssitemapヤフー風水カテゴリー
風水研修

HOME > 風水の真面目な話 > 北陸のパワースポット

北陸のパワースポット

今回ご紹介するのが、ここ『和倉温泉』です
知られていない、穴場の有名スポットとしておススメ

加賀屋


和倉温泉

和倉温泉がパワースポット

風水と巒頭より

私は体質的に神社やお寺が少し苦手な事もあり、少し変わった観点から北陸のパワースポットをご紹介したいと思います。私の場合、次の様な順序で紹介・探しております。

  1. 直感的に、良いと感じた場所
  2. 巒頭派(山水形勢)の観点からみた風水的な地形

この両点から観た良い場所が、『和倉温泉』でした。
この温泉街は今少し元気がありません。ですが、非常に心地よい風が吹き、私個人として非常に好きな場所なんです。海が目の前という事もあり、海の風と温泉独特の雰囲気が官とも言えません。そして何よりも、この場所が強い事を証明してくれているのが、ここです。

  • 『加賀屋』

ご存知の方も多いと思いますが、毎年「日本一の旅館」に選ばれる超高級旅館の存在です。この新幹線も通っていないような田舎の旅館が、毎年日本一に選ばれる。大きな力が働いたと考えられます。では、観てみましょう。

富に恵まれる地形

『正蟠龍形』

  • 蟠龍が龍穴の後ろ近くまで巻いた状態で、龍の尾が曲がっている(赤い点で示した状態)。また案山が雲の様に連なっている。この様な地形は、家の蔵が富に恵まれ金珠が貯まりあふれ、有名になれる

これは巒頭派で有名な「喝形取類」の一つで、良い山水形勢の状態とされているモノです。私は和倉温泉が丁度この形にあたると判断致しました。私には、親の龍が卵を抱きかかえている様にも見えます。おそらく『加賀屋』はこの恩恵を非常に強く受けているモノと考えられます。ですが、残念ながらここで2つの問題があります。

  1. 丁度パワーが入る場所(龍穴)の付近に、1990年にゴルフ場が出来ています。これは、せっかくの龍の力が壊れる事を意味し、せっかくのパワーが弱くなってしまいます。
  2. 能登半島の先が、煞となって和倉温泉と七尾市に向かっています。

その為、せっかくの「正蟠龍形」による非常に強いパワーが弱くなっています。ですが、それでも通常の地形よりは良い場所です。

知られていない『北陸のパワースポット』として、ご紹介致します。