風水家相、間取り鑑定。住宅・マンション・テナントの金運、幸運UP
denwa.jpg
プロの風水鑑定で、あなたの仕事・暮らしを応援!!Masaya風水事務所

rsssitemapヤフー風水カテゴリー
風水研修

HOME > 風水の鑑定項目の例 > 風水で物件探し

家相の問題。今皆さんは、新しい家を建てようと風水の鑑定項目集です。
tuna.jpg
「幸運」「金運」が買える!?

購入する際、その物件が『幸運』or『不運』の判断が出来ます。
言い換えると理論的に、『金運』を買う事が出来るのです
tuna.jpg

幸運の物件探し。買うなら、幸運の物件・金運のある物件が良い。部県佐賀市のお手伝い。

幸運な物件探し

理論的に、「運気」の強い物件を買う。
建売住宅、分譲マンション、中古物件等。
購入の前であれば、数多くの物件の中から選択可能です。

『幸運』or『不運』を招き易い物件

運気は、建てられた時点で
「風水プログラム」が組み込まれます
そのプログラムによって、人を幸・不幸へと影響を与えます。
選ぶなら、幸運な影響を受けたいですよね。

マンションや建売住宅のイメージ

鑑定内容

風水チェック項目

  1. 間取りと土地との相性
  2. 運気の流れ
  3. 20年以上、旺気(幸運)が享受できるか
  4. 間取りのタブーがないか
  5. 悪い運気の場所の特定
  6. 金運の方位の特定
  7. 土地自体の気の強さ
  8. リビングと寝室、玄関と運気の相性

残念ながら日本ではほぼ、風水を無視した建物がほとんどです。その為、中には「不運プログラム」が組み込まれている物件も多数あります。その中から1物件づつ調査し、幸運な物件を探し出していきます。※状況により、断りさせて頂く場合があります。

風水

スタイル

『土地環境の調査』
風水の観点である、山水形勢(土地の形・道・周辺の建物・起伏)を調査していきます。その再、一般的な家とお店・事務所等と判断基準は若干異なりますが、山と水の場所を重視し判断します。
『プログラムの調査』
建物に流れる風水運気の特定を行います。そこから「幸運プログラム」「不運プログラム」を判断。環境との相性・組合せから、幸運な物件であるかを判断します。

事例

モデル住宅物件

売りに出された、モデルルーム物件です。現地調査を行った結果です。内装・デザインが全てモデルルーム使用。一言で言うと「豪華仕様」でした。非常に人気の高いモデルルーム物件ですが、風水の目で見ると大きな問題を抱えていました。「上山下水」と呼ばれる「不運プログラム」が働いている事が発覚し、購入を中止してもらった物件です。詳細な情報は掲載出来ませんが、このプログラムは、不運をもたらす危険なモノで、絶対に避けるべき物件です。環境も良いとは言えません。3000万円以上支払い、「不運」を買う事になる可能性があった良い例の間取りです

koumoku-usiro.jpg