風水家相、間取り鑑定。住宅・マンション・テナントの金運、幸運UP
denwa.jpg
プロの風水鑑定で、あなたの仕事・暮らしを応援!!Masaya風水事務所

rsssitemapヤフー風水カテゴリー
風水研修

HOME > 世界の風水

世界の風水事情
風水師がビジネスの世界で活躍!?



風水は世界に

『シンガポール』
誰もが知る、世界的な観光大国です。
ですが、この国が風水の理論を元に国家規模で行っている事を知っていましたか?例えば、シンガポールと言えば、有名な「マリーナ・ベイ・サンズ ホテル」が挙げられます。このホテルの特徴は、屋上に船の様なプールがデザインされている事です。これにはもちろん、意味があります。風水では『水』はお金を示しており、水を積む船=お金を積む船となり、巨万の富をもたらすデザインとなる訳です。

san.jpg

そして、シンガポールと言えばこちら!!

san2.jpg

有名な「マーライオン」です。国を象徴するシンボルです。現在の場所に移設されてから、国内の景気が上がったとされる有名な話があります。元々はこの「マーライオン」、異なる場所に設置されていました。しかしその場所は国の発展とともに道路がかけられる様になり、マーライオンを塞ぐようになっていました。偶然にも時を同じくして、シンガポール全体の景気が低迷を始めたのです。その際に、「マーライオン」を移設するように勧めたのが風水師でした。移設の原因は、風水の影響であると。「マーライオン」は陰陽五行説における『水』を示し、道は『火』。つまり、マーライオンの力を『火(道)』が塞ぎ弱めていると。そこで、風水師のアドバイスに従い、現在の場所・公園に移設を行ったのです。

san3.jpg

現在の「マーライオン」は大きく開けた水の前にデザインされており、理想的な状況となっております。最も輝ける場所に移されたのです。この後、国の経済は上向きになっております。そして、その「マーライオン」の前にあるのが、先程出てきた「マリーナ ベイ サンズ ホテル」なのです。その他にも、風水師による助言によって行われた国家政策があります。それが『お金のデザイン変更』です。これにつきましては、実際のシンガポールのお金を手に取って確認してみて下さい。、面白いデザインが施されています。

風水師

初めて私のホームページをご覧頂きました方は、驚かれたのではないでしょうか?しかし、シンガポールが風水の理論を多く取り入れ発展してきた事実は、世界的に有名な話です。日本のテレビでも取り上げられる程に。残念な事に、日本では風水=モノを連想させるイメージがありますが、本来の風水とは大きく異なるモノです。風水とは純粋に、土地環境に合わせた助言などを行う技術です。そして、非常に秘密主義の強い分野でもあります。その為、一般公開できる部分と出来ない部分があります。その中で、少しでも本来の風水の事を知って頂き、興味を持って頂けるようホームページを構成しております。風水師の仕事を少しでもご理解頂けましたら幸いです。

そして、いつの日か日本もシンガポールの様に風水大国になる日を夢見て。