風水家相、間取り鑑定。住宅・マンション・テナントの金運、幸運UP

プロの風水鑑定で、あなたの仕事・暮らしを応援!!Masaya風水事務所

rsssitemapヤフー風水カテゴリー
風水研修

HOME > 風水鑑定士の仕事

風水鑑定士のお仕事

風水鑑定士はどんな時に利用したらいいのか
巫女文化が強い日本では難しい質問です

風水師の仕事

新築・改築の間取りの風水鑑定恋愛・金運風水間取りの風水鑑定と改善事務所・お店の風水鑑定土地の負水鑑定マンション・建売の風水鑑定

風水師の仕事

風水トリック

目に見えない良い運を見つける事。
そして育てる事。
良い運気を成長させる事。
悪い運気を除去する事。
住む人への影響を調べ、改善する事。
これが、風水トリックです。
「占い」や「ヒーリーング」との違いです。

そもそも、風水って?

本来の風水学とは、土地の善し悪しを見るものでした。ですから、土地の購入の際に風水を利用されるのが本来の風水師の利用方法です。しかし、風水が進化してからはこうなりました。

  • 「土地+家+人」

これにより一気に風水師の活躍の幅が広がり、建物のデザインや間取りにより運気の改善が行えるようになりました。それが風水トリックであり、現在の主流になっていったのです。