風水家相、間取り鑑定。住宅・マンション・テナントの金運、幸運UP

プロの風水鑑定で、あなたの仕事・暮らしを応援!!Masaya風水事務所

rsssitemapヤフー風水カテゴリー
風水研修

HOME > 占い四柱推命 > 世界の大富豪

風水と占い

世界の大富豪ビル・ゲイツ氏の例

最も命式の通りに、人生を進む偉人.
お金に困らない。
そんな素晴らしい命式をご覧下さい。

マイクロソフト

命式

受胎宮=丁丑
命宮=壬午
(表面には出さないリーダー格
その勢いを見せずに
ビジネスの世界に組み込む才能と財運)



ビルゲイツ

ビル・ゲイツ氏の運命

大富豪と自己啓発との関係

左の命式は、もちろん『ビル・ゲイツ』のモノです。それが、これです。

  • お金に困らない運勢

専門用語を多用しますが、彼にとって『戌』=金庫を示し、金庫をもって生まれ来ている事を示します。それが3つ。普通の方は、「無い」もしくは「1個」です。彼には3つもあるのです。産まれた時から、お金に困らない事を表わしてます。さらに、彼にはカリスマの星があり、人の上に立つ要素が備っています。にも関わらず、「印(庚)」が強く働くので彼は学者タイプの傾向が強く、専門分野での活躍が期待されます。彼にとって、ITはまさに天職でした。言い換えると、普通の仕事やサービス業には全く向いておりません。

もう一つの顔

それがこれです。

  • 神秘的なモノへの興味

彼には『華蓋』と呼ばれる力が存在していまうす。四柱推命の観点で、これは宗「教や芸術への興味と孤独」を示すもので、少し変わった性質を表します。彼には、これが2つあります。皆さんはあまりご存知ない方もおられるかもしれませんが、現在の自己啓発ブーム(成功哲学)を作ったのが、このビル・ゲイツ氏と言われています。彼はハーバード大学の在学中に、とある古典書の『成功哲学書』を読み、そして起業(現在のマイクロソフト社)を決意した事が知られているのです(ちなみに、マイクロソフト社の社屋は、風水の知識を取り入れて設計されているとの話があります)。そしてその話が広まり、シリコンバレー(米国のIT企業の一大拠点)の成功者の多くの方が成功哲学を学んだとされているのです。それが、アメリカで成功哲学の理念が広まった原因なのです。

  • 原因があるから、結果がある。

ちなみに、私にも同じ様にこの『華蓋』が2つあります。成功哲学に引き寄せられた原因です。自分の運命には逆らえない事を示した例でもあります。

占いのバイオリズム「大運」

ビル・ゲイツ氏の大運・運勢表を見て見ます。彼は、非常に良い運勢を持っています。×が重なっている10年がありません。最悪な時が無いのです。これは素晴らしい事です。ここで現在、彼は今「庚辰」の時期にいます。これは 彼が持つお金『戌』とこの時期の『辰』が、対立の現象を引き起こす事を表わしています。これは2つの意味を持ちます。
①彼の金庫が良い意味でも悪い意味でも開けられる事
②彼の才能が新たに開花する事
2011年~、この影響が出始めます。今考えられる事は、彼が持つボランティア財団に対して多額の寄付を始める事かもしれません。ただ懸念されるのは、彼の身体の心配です。長年彼は火の影響を強く受けておりました。彼にとって、火は彼の身体を弱めるモノです。今後の活動に注目です。

 

76 66 56 46 36 26 16 6
× ×
× × × ×