風水家相、間取り鑑定。住宅・マンション・会社・オフィス

世界一の風水師

国際風水会議(IFSC)

風水界の最高峰の会議

第一回の会議は2002年の3月8日~12日の5日間にわたり、ドイツのケルンで開催され、2004年には第二回が開催された世界初の国際風水会議(その後も、何回か開催されております)。世界で活躍されている著名な真の風水大師の方々が集まって、風水を議題に討論される風水界の最高峰の会議です。第一回では風水マスター:6名+著名な風水師:8名の計14名が選出され、本物・偽物の風水について熱く討議されました。風水はアジアだけでは無く、世界中にその知識が広まり成長しその結果、風水とは異なる考えや更には新たな問題・考えが誕生しました。それらの問題・疑問を払拭できる方々が集まり、真の風水知識を話し合うまさに最高峰の会議なのです。

右から2番目のひじを付いているのが、盧大師です。参考までに中央に居られるのが、初代グランド・マスターのヤップ大師です。そしてアジアのマダムに大人気のリリアン・トゥー大師(日本では、この方の方が有名)です。

 

第1回の議題内容
古典正統派風水とその流派、風水と量子物理学、風水の時間及び空間の関係、玄空派、運命と幸運、陰陽宅風水、正統派風水・歴史経過・実践、四柱推命・治癒力・結婚、科学と気、数字と風水の関係、正統派風水の実践とビジネスの成功、中国の占術と風水の歴史、巒頭派風水、飛星派等、ニューエイジ風水(一部のみ掲載)

世界トップクラスの風水師
風水のマスター・ロー

盧大師

風水のマスター・ロー

風水の世界で活躍している方々で、この方の名前を知らない方はいません。2008年のシンガポールで開催された第5回国際風水会議にて、※IFSA(国際風水協会)より最高位であるグランド・マスターを授与。世界五大風水師筆頭としても知られています。IFSAにてマスターに任命されるだけでも凄い事なのですが、2002年の第1回から続けて五大風水師に選出され、実力でグランドマスターに就任された風水大師です(2002年~現在まで、五大風水師でおられるのは2名のみ。カリスマ性だけではなく、実力が求められる厳しい世界で、実力を示し続けた方なのです)。名実ともに世界トップクラスの風水師であり、世界中に生徒を持つ玄空飛星派風水の使い手であり、先生でもあります。そして、私が尊敬し目指し・目標とする風水師でもあります。

国際風水協会(IFSA)の正式名称は「The International Feng Shui Association」

風水師育成トレーニング 
 

風水命理訓練課程

 

世界一の風水師

 
正しい風水鑑定のスキル上達を目指し、盧大師自身が講師を務める風水師育成トレーニングプログラムに参加しております。世界トップクラスの先生による、『風水師育成プログラム』です。世界五大風水師筆頭にまでなられた知識と経験を学べる、貴重なプログラムです。育成の内容は風水理論とその実践です。
 

  • 中国の宇宙観
  • 風水-意味・歴史・伝統
  • 物理的環境と方位の力
  • 風水の背景
  • 陰陽五行
  • 八卦
  • 洛書、河圖、空間の概念
  • 時間のサイクル-三元九運
  • 中国の数秘学
  • 玄空飛星風水
  • 羅盤の使い方
  • 飛星チャートの飛星方法
  • 飛星チャートの解釈
  • 陽宅風水鑑定の基本ステップ
  • 事例
  • 風水改善
  • 風水メンテナンス
  • 巒頭派-山水形勢
  • 巒頭派の陽宅術
  • 家の風水-家具の配置:ベッド、机、ストーブ、鏡、祭壇、水槽、観葉植物、テレビ、時計、特別な動物
  • オフィスの風水
  • 特別な飛星チャート
  • 数字(九星)の組み合わせ
  • 卦数とその応用
  • 替星の使い方
  • 歴史上の有名な風水師とその本質的な教え
  • 羅盤と古典風水の深い理解
  • 三元-三元派の重要な教え
  • 六十四卦の環、龍、山、水、向
  • 卦数と九星数
  • 変爻
  • 三合-三合派の重要な教え
  • 地盤、人盤、天盤の起源とその応用
  • 三合派の地盤の陰陽
  • 納甲
  • 水法
  • 三元-龍門八局水法
  • 三合-双山五行水法
  • 黄泉殺
  • 黄泉八殺
  • 九星水法
  • 五鬼運財水法
  • 高度な玄空飛星の技術
  • 城門訣
  • 七星打劫
  • 陽宅の三十則
  • 沈師玄空の陰陽宅における鑑定例
  • 玄空飛星の古典的な例
  • 排龍訣
  • 吉階選択の河圖五鼠法
  • 太陽到山向擇日法

 
風水は、長年の歴史と風水師によって様々な解釈と秘密主義により、多くの派閥が誕生し混乱しました。「理論は理論であり、実証と検証が成されていなければ意味を成さない」と、盧大師は『理論にばかり縛られるのではなく、その中から正しいモノものを実践と経験によって取捨選択しなければならない』と講義の中で話され、現在の当事務所のテーマとなり、私の目標となった偉大な方です。

玄空飛星派の教え

盧大師の教え

山上龍神不下水、水裏龍神不上山

『「楊筠松(834~)」歴代の最高の風水師』の教えで、秘伝とされてきた暗号です。環境が非常に重要で、間取りのみでは決して風水鑑定を行う事が出来ない教えです(現代でいう「図面郵送鑑定」の事になります)。「運気は環境によって生み出され、影響を受ける」。正確に運気を見つけるには、現地調査が必須であることの教えです。現代では「グーグルマップ」である程度は確認できるのですが、運気を見つけるとなると難しいのが現状です。この教えを受け当事務所では現在、出来る限り現地にお伺いして、正しい風水鑑定を行うよう努めております。