風水家相、間取り鑑定。住宅・マンション・会社・オフィス

 

01/ABOUT

Masaya風水事務所

数少ない風水鑑定士として

数ある風水のサイトよりご訪問頂き、嬉しく光栄に思います。当事務所は日本で数少ない『風水鑑定専門の事務所』です。もちろん結果が100%保証されたモノではありませんが1980年代以降、アジアのみならず欧米を含む世界に風水の影響は拡がり、様々な分野での活躍が報告されています。その風水とは『伝統風水』と呼ばれ世界基準となっています。当事務所では本場の伝統風水に基づいた正しい知識により、人生をよりパワフルに導く家相・間取り・建築に関する鑑定がご提供出来るよう努めております。

 

風水NEWS

日本では未だ知名度の低い『伝統風水』。そんな中、国内のwebで掲載された、貴重な正しい知識が活用された風水NEWSです。世界中で風水鑑定が広まり、住居やビジネス等の様々な分野にも利用されています。正しい風水の活用は、パワフルな状況を生み出してくれる力になります。

 
米国企業のカジノ店舗の売上を維持・支える術!?今回は、「カジノ」が活用している事例をご紹介します。ホテルの噴水には意味があった???「カジノ」といえば、億単位のお金が動く、ビッグマネーです。そのビジネス企業が利用している、関心がありませんか。所得税や法人税がゼロ。この事で知られるネバダ州のラスベガス。この幾つかのカジノでも、取り入れられています。砂漠地帯であった場所に人工的に作られた都市ですから、ふんだんに土地はあります。だからホテルは広大な敷地にあり、十分すぎるくらいの活用が可能です。土地を活かし、建物全体で利用できる配置にデザイン。 例えば、ホテルの前などにある池や噴水。実はこれは“金運UP”効果をもたらす為の対策なのです。やみくもに噴水を置けばいいというものではなく、羅盤で正確に測定され。場合に応じて対策されて言うのです。
日経ビジネス

米国企業と風水

2008年6月26日掲載記事。米国企業がビジネス風水を活用し成功している実例です。家や住宅だけでなく事業での活用例として、ラスベガスの『ホテル・べラージオ』や世界売上トップに輝くカジノ都市:マカオ『グランド・リスボア・ホテル』が紹介されてます。風水の素晴らしい技術による、美しい対策の成功例の記事です。

 
事業支援として、活用で売り上げ25%アップ!!サービス業数社と個人開業医の経営コンサルティングを手がける。コンサルでは売り上げが25%程度はアップする報告が!?これまでの人事コンサルティングに加えて、営業支援や事業建て直しの案件がいくつかあったので、試験的に活用しての支援を開始(実際は、会社はコンサルを依頼し、風水師に事前に調査するスタイル)。単純な成果としては、あるサービス業種の企業の売り上げは前年度3ヶ月平均:25%UP。9月は雨の影響で良い状況ではありません。しかし、10月から再度に渡り持ち直している状況だとか!?業務改善は通常通りなモノ、利益率の改善・効果に限定され為、来客数の向上による「売上UP度」は魅力的な結果。損なモノが利用できるなんて。と良く聞かれますが、採用しているメーカーとしては米国企業:スターバックスです。スターバックスでは、お店の流れを全て金運が入る流れを創るために、利用との事で一躍で有名に。周辺環境の分析開始!。お店の図面から、運気を読み取り、アドバイス。お店の配置・内装を調節してに、運気の流れを変え、お客様の流れを作る!古来より日本では東京・京都・金沢の古都では、基盤整備に使用された経緯が残っており、有名です。歴史的な建造物や大規模なビル等はその知識を使い、発展に貢献してます。
livedoorニュース

スタバと風水

2008年10月27日、掲載記事。アメリカ企業『スターバックスコーヒー』が店舗の出店や改装の際に風水の技術を利用し、売上が向上し好転した実例が掲載されています。有名なグローバル企業での活用例です。日本でも風水に基づいた「店舗設計・内装・間取り」が確認されており、売上に繋がったビジネス風水鑑定のモデルです。

 
香港では、46階建てビルでも最上階は縁起よい「88」階となる。大企業の経営者や幹部には、たしなむ人が多く、成功のために必要な環境を整理する「学問」だとする。その為地元の中国では、世界が回っている。未知氏は、中国の状況を解説する。生活の中に浸透する中国では、結婚、引っ越し、起業など人生の転換期に助言が不可欠。多くの大企業は高名専属契約を結び、さまざまな場面で助言を求めています。こうした習慣は自治体や官公庁にも根付き、ときに社会問題になることも。遼寧省瀋陽市陽市では、裁判所の新庁舎移転の日取りを相談。鑑定料3万元(約42万円)を公費で支払ったことが問題化し、幹部が辞職に追い込まれました。香港はさらに過激で、企業間のバトルに発展することも。有名なのが、長年ライバル関係にある中国銀行と香港上海銀行の“新社屋バトル”です。香港中心部に並んで建つ両行は、専属風水師の助言の下、1985年から1990年にかけて競うように新社屋を建設。先に竣工したのは、地上44階建ての香港上海銀行。対する中国銀行は、5年遅れで地上70階を誇る超高層ビルを建設しました。問題となったのは、中国銀行新社屋の“鋭利な刃物”を連想させるデザイン。「不吉」とされるビルの角は向けられた香港上海銀行は怒り、屋上に“大砲型”オブジェを設置して対抗し、地元メディアでも大きく報道。香港市民は住宅購入にも環境を重視しています。気の流れを乱すT字路の突き当たりに面した物件はダメ!!広東語で「死」と似た発音の「4」の階数は敬遠されます。新築高級マンションにかぎっては。4・14・24などの階数表記を除外。実際は46階建てにもかかわらず!!最上階は最も縁起の良い「88」階と表示されており、台湾自慢の高層建築「台北101」も「8」にしています。逆台形を8層に重ねた奇抜なデザインです。自然を表わす力強いモノで天に向かう“竹”をイメージして着工しています。
niftyニュース

銀行と風水戦争

2012年8月28日、掲載記事。『上海香港銀行』と『中国銀行』の新社屋に関する面白い記事です。香港では有名な逸話で、建物構造が与える脅威的な威力の怖さを示しております。「間取り」だけではなく環境の重要性を認識させられ、お互いが風水を活用し、売上回復した事で非常に有名になった事件が紹介されています。

 
香港では、46階建てビルでも最上階は縁起よい「88」階となる。大企業の経営者や幹部には、たしなむ人が多く、成功のために必要な環境を整理する「学問」だとする。その為地元の中国では、世界が回っている。未知氏は、中国の状況を解説する。生活の中に浸透する中国では、結婚、引っ越し、起業など人生の転換期に助言が不可欠。多くの大企業は高名専属契約を結び、さまざまな場面で助言を求めています。こうした習慣は自治体や官公庁にも根付き、ときに社会問題になることも。遼寧省瀋陽市陽市では、裁判所の新庁舎移転の日取りを相談。鑑定料3万元(約42万円)を公費で支払ったことが問題化し、幹部が辞職に追い込まれました。香港はさらに過激で、企業間のバトルに発展することも。有名なのが、長年ライバル関係にある中国銀行と香港上海銀行の“新社屋バトル”です。香港中心部に並んで建つ両行は、専属風水師の助言の下、1985年から1990年にかけて競うように新社屋を建設。先に竣工したのは、地上44階建ての香港上海銀行。対する中国銀行は、5年遅れで地上70階を誇る超高層ビルを建設しました。問題となったのは、中国銀行新社屋の“鋭利な刃物”を連想させるデザイン。「不吉」とされるビルの角は向けられた香港上海銀行は怒り、屋上に“大砲型”オブジェを設置して対抗し、地元メディアでも大きく報道。香港市民は住宅購入にも環境を重視しています。気の流れを乱すT字路の突き当たりに面した物件はダメ!!広東語で「死」と似た発音の「4」の階数は敬遠されます。新築高級マンションにかぎっては。4・14・24などの階数表記を除外。実際は46階建てにもかかわらず!!最上階は最も縁起の良い「88」階と表示されており、台湾自慢の高層建築「台北101」も「8」にしています。逆台形を8層に重ねた奇抜なデザインです。自然を表わす力強いモノで天に向かう“竹”をイメージして着工しています。
exciteニュース

トランプ氏と風水

2018年1月17日、掲載記事。2017年に大統領就任のドナルド・トランプ氏に、顧問風水師の先生が居られる事が掲載されています。アメリカは今や風水大国の一つ。ビル・ゲイツやシルベスター・スタローン等のセレブも、パワフルな風水を採り入れている事が知られています。大統領就任の際、風水師が招待された事も有名です。

正しい風水鑑定を目指して

伝統風水を実践しております

当事務所では世界基準となっている「伝統風水」の幾つかの流派を総合し、その理論を基準に鑑定を行っております。風水は徹底した理論と計算により答えが導かれます。先程の記事の『上海香港銀行』や『スタバ』『グランド・リスボア』等は、「伝統風水」の一つ「玄空飛星派」が使用され高い活用率を示しております。多くの方に正しい風水鑑定が出来るよう、伝統風水の実践に努めます。

 
02/TRICK

風水建築の傑作

グランド リスボアホテル

 
 
風水はときに「配置の芸術」と呼ばれ、空間全ての運気の調節が施される事を「風水トリック」と呼びます。その中で、私が知りうる限り美しい風水の芸術作品があります。それが『グランド・リスボアホテル(マカオ)』です。風水NEWSでも紹介された世界的なカジノホテルです。「TRICK」が仕掛けられたパワフルなこちらの建物を題材に、風水鑑定の素晴らしい世界を見ていきます。

 

補足:2008年開業のミシュランガイド5つ星ホテル。マカオを代表するシンボルホテル。

 

風水分析をする

運気の計算には「建物の竣工年月」と「座と向(運気の入口)」の情報が必須となります。風水は羅盤によって細かく正確に角度が測定され、初めて信頼できる運気(理気)が計算できます。その手順も含め、今回のケースでは「玄空飛星(世界名称:フライングスター)」を基にご紹介します。

STEP1

向(龍の入り口)を探す

一番最初の作業は、目に見えない運気の入り口を探す事です。風水の基本理論に「陰陽」があり、建物にも「表と裏」があります。最初の作業は、「表の向」を探す事です。通常「表は向」とされ運気の入り口となります。建物を見ると『南は開けて明るい空間+正面入り口』『北は暗く狭い空間』と、明らかな陰陽の差があります。この調査結果から「南が表・北が裏」と判断され、「向(龍の入り口)」は間違いなく南だと判明し運気の計算が出来るようになります。

STEP2

運気を計算する

向(龍の入り口)が判明しましたら、今度は向の方位(角度)を計測します。目に見えない運気は、この向(龍の入り口の角度)で決定されます。これには羅盤(風水コンパス)を用います。羅盤には360°の分度と二十四座山と呼ばれる漢字が並び、運気がどの方位(角度)から入るかを計測します。グランド・リスボアホテルは、南の午方位から運気が入る事が判明。これにより初めて、目に見えない運気が計算出来ます。 

 

STEP3

環境と金運の相性を見る

ようやく、運気の確認ができます。事業の重要ポイントは金運。計算式から「金運」は2023年まで南に巡り続ける事が判明。問題はこの「金運」の強さです。南には『正面入り口』があり、お客様の動線となります。また南はホテルの正面であり多くの車・人通りが確認される交通の要所。明らかに活動的な環境です。「金運は陽を好み、幸運は陰を好む」。南の明るく活動的な環境は「金運」との相性が良く、風水的に「金運」に恵まれる状況である事が判明します。 

STEP4

風水の環境対策を見る

風水は環境学です。このカジノホテルの素晴らしさは、環境に対応した設計です。まず南の正面前に、大きな看板が配置されています。これは、南に巡る人気運を高めるために意図的に配置されたモノ。デザインもまた「火」を象徴する構造で、運気を上げる役割を担っております。続いて、南東側には「5本のポール」が配置されています。これは南東にある他のカジノから放たれる悪い影響を抑える為に設置されたモノ。これは陰陽五行説の相生理論で「他のカジノは火」「5本のポールは土と金」となり、「火」⇒「土と金」へとエネルギーが流れるようになっています。そして正面遠くに見えるのは刺々しい構造を持った『亞馬喇圓形地(噴水公園)』。この公園は先程の「金運」を強める相性となり、グランド・リスボアホテルに良い影響をもたらし続けます。

FINAL

風水鑑定の醍醐味

 

風水は、風の水の事。風は風の流れ。水は水の流れ。風と水は時間の流れ。風水は風の水の事。

 

風は環境の流れ
水は人やモノの流れ
風と水はともに時間の流れ

 
建物内部は、日本では見られない風水設計の手本そのものです。「金運を壊す不運対策」として、『蓮の花』をイメージしたモニュメント。建物に「金運」をもたらす人の動線デザイン。殺の回避構造など。。。ですが、建物内部(間取りや内装・ゾーニング)の話は省略しました。それは風水鑑定の醍醐味は、調和にあるからです。風水の吉凶を決定するのは環境と時間と人との調和です。「グランド・リスボアホテル」 の素晴らしい風水環境は、世界的に有名な風水師による意図的な導きによるモノです。その素晴らしい理論と実績は、現在の繁栄が物語っております。風水は結果が100%保証されるモノではありませんが、素晴らしい幸運の訪れには正確な知識、正しい判断が必要です。そして幸運の種を育てる時間も必要です。風水鑑定の醍醐味、それは環境が自動的にパワフルな運気を作るシステムを構築する事なんです。

03/FENG SHUI

風水は種類が沢山、答えも違う

風水には派閥がある

非常に長い歴史を持つ風水。それ故、代々伝統として受け継がれてきた中で大きな変化と混乱が生まれました。世界基準となっている『伝統風水』を学ぶ上で誰もが、この壁に突き当ります。それは『伝統風水』には、数多くの派閥がある事に気づかされることです。派閥があるという事は、幸運へと導く答えも異なる事を意味します。ご紹介した「グランド・リスボアホテル」の風水鑑定の事例は、『玄空飛星派の風水師』による導きの答えです。つまり、他の流派では異なる答えが出てくるのです。『伝統風水』には数多くの答えがあります。当事務所では、以下の流派を総合して効果的な風水鑑定に努めております。

 玄空大卦(三元派)
    • 風水を代表する二大流派の一つ。「二元八運説」による時間と運の影響を「六十四卦(方位と角度)」を基に細かく調整する事で、最大の幸運を理論的に調節する流派。
 玄空飛星派
    • 香港風水としても有名な世界でも使用される風水術。「三元九運説」による時間と運の影響を九星を基に分析する事で、方位と運を理論的に計算し幸運を生み出す流派。
三合派
    • 風水を代表する二大流派の一つ。建物(お墓)と環境の「天地人の調和」を図る事で、土地が持つ力を最大限に活かす技術です。有名な技法として水法などが知られます。
形勢派(巒頭)
    • 最重要事項となる形状から運気を読み取る流派。日本でも有名な四神応相などが知られ、土地や間取り等、目に見える形状から運気の吉凶を判断・調節する流派。
奇門遁甲
    • 古典風水の三式の一つ。諸葛孔明が使用したとされる上級風水術。吉方位で有名な「遁甲方位」や、「陽宅遁甲盤」を用いた家相判断なども有名。
奇門風水
    • 奇門遁甲五術の一つ「相」の分野。奇門遁甲における巒頭理論を基に、強い格局を活かした幸運な状況を理論的に調節し、家相や墓相に最適な気をもたらす技術。
04/SPECIAL
 

陰宅(お墓)風水の重要性

お墓が人生を決める!?

ここ最近、墓地不足とお墓離れにより多くの方が「合同葬」や「海の散骨」などを希望されます。それも一つの答えです。ですが風水鑑定士の立場としての答えはこうなります。『もっともパワフルな風水は、お墓がカギを握っている』。風水の教えのほとんどは、自宅やオフィスの為の理論ではなく「陰宅(お墓)」の為の技術です。ご先祖様を大切に敬い、その埋葬先を風水環境に合わせる事で、その子孫(三代)に素晴らしい幸運を享受する事を目的とします。安易に「線路の横」「高圧電線の下」等に大切なお墓を建立される方がおられますが、私には怖くてできません。そんな内容をお送りしたいと思います。

孫文
 

孫文と母親のお墓

「中国革命の父」と呼ばれる孫文のお話。彼の母(楊太夫人)は、1910年に香港にある「百花林」に埋葬され、その3か月後に革命は成功しました。そのお墓は名師による強いパワースポット(龍穴)と呼ばれる場所で、孫文に多大な影響を与えました。埋葬された2年後の1912年。孫文は清国帝国を滅ぼし、中華民国を建国し初代総統に就任。しかし2000年、孫文が作った国民党が総統選挙で大敗(2008年に復権)。そこで、孫文の母の墓石を調査してみると、墓蓋が壊れ雨風にさらされる様な状態でした。「陰宅風水」において、この状況は非常に良くないモノでした。総統選挙の大敗と合致した出来事として、有名になりました。

 
 

パワフルな風水スポット

孫文に多大な影響を与えた香港名穴第1位とされる『孫中山母親楊太君霊墓』は、風水的に素晴らしい幸運環境を擁しております。まさに力がみなぎる場所です。風水ではそのような場所にご先祖様を埋葬することにより、多くな恩恵を受けられると考えます。これは形勢派(巒頭)の理論より説明が出来ます。まず風水のエネルギーは山脈を通じて流れると考え、エネルギーの流れを来龍と呼びます。今回は「飛鷲山」がその元となり、途切れることなくお墓に注がれます。それはまるで枕を背にしているかのように。左右の龍虎は共に勢いが良く、お墓を守るように構成されています。正面には美しい景色が広がり、エネルギーを守る幸運な景色(水口、案山)が広がります。まさに龍が育つ様子が伺えます。多くの好条件が整えられた貴重な『風水宝地』です。その事を物語るかのように建立して3か月後、孫文は革命を成し遂げました。
 

 孫文のお墓

孫文の母親のお墓は非常に有名です。しかしその孫文自身のお墓『中山陵』は、天空のお墓のような場所に建立されています。まさに圧巻の景色です。しかし孫文が創立した中国での国民党政権は、38年で終わりを告げました。多くの方が、景色の広がる崖や山頂を好まれます。その判断は風水的には正しいかどうかは明言を避けますが、もし孫文のお墓が今の場所ではなく母親と同じ場所に埋葬されていたら。。。形勢派(巒頭)の分野より、お送りさせて頂きました。

05/BLOG

 
私のブログで記載しております内容の一部です。素晴らしい風水の効果を得るには、風水を知る事から始まります。
 

水龍は大事

レイクタウンの画像
2008年にオープンした巨大ショッピングモール『レイクタウン』。その珍しいモールの間取りや配置デザインは風水的に非常に面白いモノです。非常に強い金運を感じるスポットです。レイクタウンを見る上で重要なポイントが、『水』の勢いです。『水』は富の象徴であり『水龍』とも呼ばれ、多大なエネルギーを生み出します。このモールでは、その「水龍」を最大限に生かした環境が見受けられます。また店舗内の間取りも面白い構造になっており、人の流れそのものが、モール全体に利益をもたらす設計が見受けられます。私が大好きな物件の一つです。

風水と外観の関係

デザインとビルとブログ
外観デザインもまた、風水を左右する一つです。特に『いびつな建物』は忌み嫌われます。これは単純な理由で、『気』の動きが悪くなると考えられる為です。その事を証明するかのように、ここ30年以内に建てられた数多くのビルの存在が、面白い現象を引き起こしています。写真のビルは残念ながら竣工30年を待たずして、取り壊しが決定しました。専門的には『空中楼』に近いデザインの一つで、立体的にアンバランスな構造は幸運に嫌われるとされます。その他、有名な建物として「フジテレビ」等がその例に挙げられます。正しいかどうかは、時間が教えてくれます。

ミシュラン5つ星と風水

ホテル
ミシュランに格付けされている高級ホテル。その裏には、目に見えない良い影響があったとしたら、皆さんは驚かれますか。競争が激しく、顧客の奪い合いの分野とされる業界で、風水の技術は大いに活躍が確認されるようになりました。ミシュランに選出されている幾つかの建物は、非常に良い気の流れが確認されています。中には意図的に導かれ設計されたモノもあります。風水家相はビジネスシーンにおいても、重要な定義となっている有る事が確認されています。それはもちろん、日本に建設されている建物においても同様です。美しい構造は、美しい運気を生み出してくれます。
06/SERVICE

 

鑑定の案内

風水に関するサポートはおまかせください

風水を取り入れたい!!運気にした間取りや住宅・オフィスにしたい!!などのご要望、もしくは不安・お悩み。そんなときは、当事務所をご用命下さい。わかりやすい説明で、ご契約者様の風水生活をサポートいたします。人生をより良くするために、風水を効果的に利用するために。ここ最近増えてきております、風水セカンドオピニオンのご要望も歓迎。丁寧な風水鑑定を心がけております。

1|建築の風水

土地選び~建物の配置~設計~外構のデザインまで。「建築専用の風水」の対応を行います。幅広い分野でアドバイスを行います。パワフルな風水を生み出す手法をご提案・サポート致します。

2|事業風水

商業・事業に関連する、風水鑑定を行います。ビジネス運を上げるための風水占術コンサルティングです。

3|自宅風水

お住まいのご自宅に関する風水鑑定を行います。幸運に好かれるための風水インテリアによるアドバイスです。

4|物件風水

物件選びに関する風水鑑定を行います。数ある物件の中から、良質で整った風水物件を選定していきます。

5|お墓風水

風水最高峰となる陰宅(墓地・墓相)の風水鑑定。土地選び・デザイン・配置まで総合的にサポートします。

07/ GREETING

ご挨拶させて頂きます

風水でパワフルな未来を

ご訪問、有り難うございます。風水鑑定士のMasayaです。本場の伝統風水を基に、占術コンサルタント(オフィス・新築・建売住宅・マンション、土地・間取り・家相の風水アドバイス鑑定)をしております。世界ではすでに、プライベート面、ビジネスシーンにおいて普及が進んでおります。もちろん、医療と同じように個人差もあり結果が100%保証のモノではありません。直せる病気・治せない病気があるように、技術的に限界もあります。ですが、理論的に導き出された「幸運」「不幸」より、良い方向に進み易い状況を作り出す事は可能です。日本の企業においても風水占術コンサルティングが活用されているのは有名事実です。正しい知識により、幸運に恵まれやすい『間取り』や『人の流れ』をご提案することで、未来をより良い方向に変化させる可能性を持っています。このサイトをご覧頂き、多くの方に幸せのチャンスが訪れます事をお祈りいたします。